SonyMusicFoundation|公益財団法人ソニー音楽財団

コンサートのご紹介

Dream Seats

DS11:9/11 東京フィルハーモニー交響楽団 第96回東京オペラシティ定期シリーズ

DS11:9/11 東京フィルハーモニー交響楽団 第96回東京オペラシティ定期シリーズ

2015年9月11日(金) 東京オペラシティ コンサートホール (東京都)
19:00開演

終了しました

【募集を締め切りました

東京フィルハーモニー交響楽団 第96回東京オペラシティ定期シリーズ
[20名募集 S席小・中・高校生¥2,000 / 小・中学生の保護者¥2,000]

公演のお申込み方法はこちら

公演詳細

日時
2015年9月11日(金)
19:00開演
場所
東京オペラシティ コンサートホール (東京都)

京王新線(都営地下鉄新宿線乗り入れ) 初台駅東口下車 徒歩約5分
(東京オペラシティビルに直結しています。)

出演

指揮:アンドレア・バッティストーニ
ピアノ:反田 恭平*

曲目

ヴェルディ/歌劇『運命の力』序曲
ラフマニノフ/パガニーニの主題による狂詩曲*
ムソルグスキー(ラヴェル編)/展覧会の絵

※やむを得ぬ事情により、出演者・曲目・その他を変更する場合もございます。

♪聴きどころ♪
 今年28歳の指揮者と21歳のピアニスト……いま話題沸騰の俊英たちが魅せる鮮烈なコンサートです。バッティストーニは、20代にして欧州の著名歌劇場で活躍するイタリアの天才指揮者。日本でも東京フィル(現在、首席客演指揮者)と壮絶な名演を展開し、圧倒的なインパクトを与えています。反田恭平は、高校在学中に日本音楽コンクールで優勝後、モスクワ音楽院で学ぶ期待の逸材。彼もまた、新鮮かつ大胆な演奏で注目を集めています。演目は、「展覧会の絵」をはじめ、色彩的で華麗な名曲揃いですが、ペテルブルグで初演された「運命の力」を含めて、いずれもロシアとラテン(イタリア&フランス)の要素を相もつ作品。この熱い融合も興味を募らせます。
(文:柴田克彦)

チケット情報

申込期間
8月7日(金) 〜 8月16日(日)
料金

【全席指定・税込】
S席小・中・高校生¥2,000
S席小・中学生の保護者¥2,000
※募集人数は20名です。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━
注意事項 ※必ずお読み下さい
━━━━━━━━━━━━━━━
※個人情報保護のため、15歳未満の方は必ず保護者のお名前でお申し込みくだ さい。
※未就学児のご入場はできません。
※「高校生+ご同伴者」でのお申込みはできません。
※必要事項に記入漏れがあった場合は、お申込みを無効とさせて頂きます。
※お申し込み締切後の変更・キャンセルはできません。ご了承下さい。
※当選者の方のみ、お申し込み締切後10日以内に、入金方法・チケットの配送方法等(当選状)を郵便にてご連絡いたします。