SonyMusicFoundation|公益財団法人ソニー音楽財団

コンサートのご紹介

Dream Seats

Dream Seats【公演番号:DS14】2/23 東京フィル

Dream Seats【公演番号:DS14】2/23 東京フィル

2018年2月23日(金) サントリーホール(東京都)
19:00開演

終了しました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • mail

東京フィルハーモニー交響楽団 第902回サントリー定期シリーズ

お申し込み方法はこちら

募集を締め切りました

公演詳細

日時
2018年2月23日(金)
19:00開演
場所
サントリーホール (東京都)

○銀座線・南北線『溜池山王駅』13番出口より徒歩約10分
○南北線『六本木一丁目駅』3番出口より徒歩約5分

出演

ミハイル・プレトニョフ(指揮)
牛田智大*(ピアノ)
東京フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)

曲目

交響詩「フィンランディア」(シベリウス)
ピアノ協奏曲*(グリーグ)
組曲「ペレアスとメリザンド」(シベリウス)
交響曲第7番(シベリウス)

※やむを得ぬ事情により、出演者・曲目は変更となる場合がございます。

♪聴きどころ♪
ロシアの巨匠ミハイル・プレトニョフと東京フィルによる北欧音楽紀行がこちら。フィンランドの作曲家シベリウスと、ノルウェーの作曲家グリーグの代表作が集められました。
シベリウスを一躍国民的な作曲家に押し上げたのが交響詩「フィンランディア」。その曲想は勇壮でパワフル。一方、組曲「ペレアスとメリザンド」には、みずみずしい北欧情緒が息づいています。そして、シベリウスが最後に書いた交響曲、交響曲第7番は従来の交響曲とはまったく違った独創的な傑作。孤独なモノローグのような、幻想的で詩情豊かな世界が描かれます。
グリーグのピアノ協奏曲は、フィヨルドに注ぐ滝の流れを思わす冒頭部分がとりわけよく知られています。若き俊才、牛田智大の渾身のソロに乞うご期待。
(文:飯尾洋一)

チケット情報

申込期間
1月25日(木) 〜 1月31日(水)
料金

【全席指定・税込】
S席 小・中・高校生 ¥2,000
S席 小・中学生の同伴者(大人) ¥2,000
20名募集(事前応募・応募者多数の場合は抽選)

━━━━━━━━━━━━━━━
注意事項 ※必ずお読み下さい
━━━━━━━━━━━━━━━
※対象公演へのお申し込みには、まずメンバー登録が必要です。
※Dream Seatsは、⼩学⽣・中学⽣・⾼校⽣を対象としています。「未就学児」、「⼤⼈の⽅のみ」のお申し込みはできません。
※15歳未満の方は必ず保護者のお名前でお申し込みください。15歳以上の⽅はご本⼈のお申し込みも可能です。
※小学生・中学生のメンバーの方は、大人の同伴者の分も同一価格にてお申し込みいただけます。高校生の方は、大人の同伴者の分のお申し込みはできません。
※定員を超えるご応募があった場合は、抽選となります。また、お申し込み締切日以降の変更・キャンセルはできませんので、予めご了承ください。
※当選した方にのみ、お申し込み締切後10日以内に、ご入金方法・チケットの配送方法等が記載された当選状を郵送いたします。
※当選後のキャンセルはできません。
※必要事項に記入もれがあった場合は、お申し込みを無効とさせていただきます。