SonyMusicFoundation|公益財団法人ソニー音楽財団

コンサートのご紹介

コンサートのご紹介

MIKIMOTO 日本赤十字社 第51回 献血チャリティ・コンサート

2015年1月13日(火) いずみホール(大阪府)
18:30開場/19:00開演

終了しました

樫本大進&エリック・ル・サージュ
 世界最高峰のデュオが贈る、珠玉のフレンチ・プログラム

このコンサートの収益金は日本赤十字社へ寄付され、献血運搬車の購入・整備等の血液事業に充てられます。

公演詳細

日時
2015年1月13日(火)
18:30開場/19:00開演
場所
いずみホール (大阪府)

○JR環状線『大阪城公園駅』より 徒歩約5分
○地下鉄長堀鶴見緑地線『大阪ビジネスパーク(OBP)駅』より 徒歩約10分
○JR東西線『京橋駅』より 徒歩約15分

出演

樫本 大進(ヴァイオリン)
エリック・ル・サージュ(ピアノ)

曲目

ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ長調 Op.13(フォーレ)
ヴァイオリン・ソナタ(プーランク)
ロマンス 変ロ長調 Op.28(フォーレ)
ヴァイオリン・ソナタ イ長調(フランク)

※公演の内容については一部変更される場合がございますので、ご了承ください。

主催
いずみホール〔一般財団法人 住友生命福祉文化財団〕 / Sony Music Foundation
協賛
ミキモトグループ / 株式会社ミキモト株式会社御木本真珠島御木本製薬株式会社
後援
日本赤十字社
お問い合わせ
いずみホールチケットセンター 06-6944-1188 (10:00-17:30/日曜・祝日 休業)

チケット情報

発売日
7月31日(木) 一般発売
料金

【全席指定・税込】
一般 6,000円
学生 3,000円
いずみホールフレンズ会員 5,400円

※ユースシート対象公演

※未就学児童のご入場はご遠慮ください。
※学生券はいずみホールチケットセンター窓口のみお取扱いしております。(限定数)
※託児ご利用の方はピジョンキッズパーク  ホテルニューオータニ大阪(0120-76-4154)へお問い合わせください。

プレイガイド
いずみホールチケットセンター 06-6944-1188 (10:00-17:30/日曜・祝日 休業)
チケットぴあ 0570-02-9999 (Pコード:236-518)
ローソンチケット 0570-000-407 (Lコード:53975)
イープラス

出演者プロフィール

樫本 大進(Daishin Kashimoto)

ヴァイオリン

プロフィールを見る

1979年ロンドン生まれ。1996年のフリッツ・クライスラー、ロン=ティボーの両国際音楽コンクールでの1位など、5つの権威ある国際コンクールにて優勝。
これまで、マゼール、小澤征爾、ヤンソンスなどの著名指揮者のもと、数々のオーケストラと共演を重ねるほか、室内楽においても、クレーメル、堤剛、パユなど数々のソリストと共演している。
1995年アリオン音楽賞、1997年出光音楽賞、モービル音楽賞、1998年新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞、平成9年度芸術選奨文部大臣新人賞、2011年兵庫県文化賞、チェンジメーカー2011クリエーター部門、ドイツに於いてはシュタインゲンベルガー賞、ダヴィドフ賞を受賞。
2010年、ベルリン・フィル第1コンサートマスターに就任。2013年秋、同オーケストラの本拠地ベルリンでの定期演奏会とそれに続くアジアツアー(指揮サイモン・ラトル)でソリストを務めた。
また、2010から3年にわたり、ピアノのリフシッツとのベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全曲演奏および録音プロジェクトに取り組み、その演奏は高い評価を得ている。
使用楽器は1674年製アンドレア・グヮルネリ。

エリック・ル・サージュ(Eric Le Sage)

ピアノ

プロフィールを見る

1964年エクサン・プロヴァンス生まれ。
パリ国立高等音楽院に学び、プルミエ・プリ(一等賞)を受賞。室内楽でもプルミエ・プリを獲得し、17歳で卒業。
85年ポルト国際第1位、同年のリーズ国際第3位、87年ポッツォーリ国際第3位、89年ロベルト・シューマン国際第1位、同年のリーズ国際第3位など多数のコンクール受賞歴を持つ。
オーケストラのソリストとしての出演も多く、ロサンジェルス・フィル、ロイヤル・スコティッシュ管、ロッテルダム・フィル、ドレスデン・フィル、トゥールーズ・キャピトル国立管、フランス国立管をはじめとする数々のオーケストラと共演。すぐれた室内楽奏者としても知られ、毎年夏に行われるサロン・ド・プロヴァンス室内音楽祭をポール・メイエ(クラリネット)、エマニュエル・パユ(フルート)等と共に主催している。
CD録音も多く、99年度音楽之友社レコード・アカデミー賞大賞を受賞したプーランクの室内楽全集、ミヨーの室内楽作品集、フランク・ブラレイ(ピアノ)との共演による「2台のピアノのための協奏曲」を含むプーランクの協奏曲集(ステファン・ドゥヌーヴ指揮リエージュ国立フィルハーモニー管弦楽団)およびモーツァルトのデュオ作品集をリリース、メイエとの共演によるブラームスのソナタ集(ピアノ・ソナタ第3番を含む)をリリースしているほか、シューマンのピアノ作品および室内楽作品の全曲録音を完成させ極めて高い評価を獲得している。また、フォーレの室内楽作品全集の録音が樫本大進とのデュオで完結している。