SonyMusicFoundation|公益財団法人ソニー音楽財団

コンサートのご紹介

Dream Seats

DS5:東京交響楽団 第623回 定期演奏会

DS5:東京交響楽団 第623回 定期演奏会

2014年10月4日(土) サントリーホール(東京都)
18:00開演

終了しました

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • mail

【募集を締め切りました】
■DS5公演・・・東京交響楽団 第623回 定期演奏会
[20名募集 S席小・中・高校生¥2,000 / 小・中学生の保護者¥2,000]
公演のお申込み方法はこちら

公演詳細

日時
2014年10月4日(土)
18:00開演
場所
サントリーホール (東京都)

○銀座線・南北線『溜池山王駅』13番出口より徒歩約10分
○南北線『六本木一丁目駅』3番出口より徒歩約5分

出演

サントゥ=マティアス・ロウヴァリ(指揮)
マイケル・バレンボイム (ヴァイオリン)
東京交響楽団
※都合により出演者、内容等が変更になることがございます。

曲目

《オール・プロコフィエフ・プログラム》
交響曲 第1番 ニ長調 作品25 「古典交響曲」
ヴァイオリン協奏曲 第2番 ト短調 作品63
バレエ音楽「ロミオとジュリエット」作品64 抜粋

♪聴きどころ♪
 今回は、20世紀ロシアの大作曲家プロコフィエフの特集。モダンで、しかも聴きやすい曲ばかりです。「古典交響曲」は、「いまハイドンが生きていたら書いたであろう交響曲」として作曲された、シンプルで軽快な作品。ヴァイオリン協奏曲第2番も、民族的な香りが漂う名作です。「ロミオとジュリエット」は、悲しい愛を描いた20世紀を代表するバレエ作品。ドラマティックな迫力と美しいメロディにあふれた音楽は、耳をひきつけて離しません。指揮のロウヴァリは、今年まだ29歳のフィンランド期待の星。ベルリン・フィル出演で注目を浴びたヴァイオリンのバレンボイム、引き締まった響きをもつ東京交響楽団と共に、はつらつとした演奏を聴かせてくれます。
(文:柴田克彦)

 

チケット情報

申込期間
9月12日(金) 〜 9月18日(木)
料金

【全席指定・税込】
S席小・中・高校生¥2,000
S席小・中学生の保護者¥2,000
※募集人数は20名です。応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

━━━━━━━━━━━━━━━
注意事項 ※必ずお読み下さい
━━━━━━━━━━━━━━━
※個人情報保護のため、15歳未満の方は必ず保護者のお名前でお申し込みください。
※未就学児のご入場はできません。
※「高校生+ご同伴者」でのお申込みはできません。
※必要事項に記入漏れがあった場合は、お申込みを無効とさせて頂きます。
※お申し込み締切後の変更・キャンセルはできません。ご了承下さい。
※当選者の方のみ、お申し込み締切後10日以内に、入金方法・チケットの配送方法等(当選状)を郵便にてご連絡いたします。