SonyMusicFoundation|公益財団法人ソニー音楽財団

チケット購入

コンサートのご紹介

0才まえのコンサート®

0才まえのコンサート® ~妊婦さんにやさしいチェロの響き~

0才まえのコンサート® ~妊婦さんにやさしいチェロの響き~

2020年7月21日(火) サントリーホール ブルーローズ(小ホール)(東京都)
11:30開場/12:00開演

4月11日(土)10:00 〜 4月17日(金)ソニー音楽財団オンラインチケット先行発売

4月18日(土)10:00 一般発売

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • mail
この公演は、2020年7月17日(金)~21日(火)にサントリーホールにて行われる「こども音楽フェスティバル」の一環として開催されます。

公演詳細

日時
2020年7月21日(火)
11:30開場/12:00開演

約1時間(休憩なし)

場所
サントリーホール ブルーローズ(小ホール) (東京都)

○東京メトロ南北線『六本木一丁目駅』3番出口より徒歩約5分
○東京メトロ銀座線『溜池山王駅』13番出口より徒歩約7分

出演

宮田 大(チェロ)
辻本 玲(チェロ)
長谷川 陽子(チェロ)
遠藤 真理(チェロ)
伊藤 悠貴(チェロ)

※出演者は変更となる場合がございます。

曲目

妊婦さんとご家族・ご友人のためのコンサート。人の声に一番近いといわれる楽器「チェロ」の豊かな響きを、リラックスしてお楽しみください。

主催
公益財団法人ソニー音楽財団(Sony Music Foundation) / 公益財団法人サントリー芸術財団
協力
森ビル株式会社
メディアパートナー
テレビ朝日
後援
東京都教育委員会
お問い合わせ
公益財団法人ソニー音楽財団(Sony Music Foundation) 03-3515-5261 (平日10:00~18:00)

チケット情報

発売日
4月11日(土)10:00 〜 4月17日(金) ソニー音楽財団オンラインチケット先行発売
4月18日(土)10:00 一般発売
料金

【全席自由・税込】
妊婦さん:1,000円
妊婦さんの同伴者(0才~小学生):1,500円
妊婦さんの同伴者(中学生以上):2,000円

※お子さまも一緒にご同伴される場合、お子さまも1名につき1枚のチケットが必要です。
※当コンサートは、妊婦さんとそのご家族・ご友人にお楽しみいただくことを目的としております。当趣旨に、ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。
※年齢は公演日時点。公演当日、年齢を確認する場合がございます。

プレイガイド
ソニー音楽財団オンラインチケット
その他のプレイガイド<詳細は公式WEBサイトをご覧ください>

出演者プロフィール

宮田 大(Dai Miyata)

©M.Yamashiro

宮田 大(Dai Miyata)

チェロ

プロフィールを見る

2009年「ロストロポーヴィチ国際チェロコンクール」で日本人として初めて優勝したほか、参加した全てのコンクールで優勝。圧倒的な演奏は作曲家や共演者からの支持が厚く、世界的指揮者・小澤征爾にも絶賛され、日本を代表するチェリストとして国内外のオーケストラ、著名指揮者や演奏家と共演を果たす。
スイスのジュネーヴ音楽院卒業、ドイツのクロンベルク・アカデミー修了。第6回(2007年度) 齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。国際チェロコンクールの審査員としても招聘されている。マスメディアでは「小澤征爾さんと音楽で語った日~チェリスト・宮田大・25歳~」「らららクラシック」「題名のない音楽会」「徹子の部屋」などへ出演。
使用楽器は上野製薬株式会社より貸与された1698年製A. ストラディヴァリウス“Cholmondeley”。
オフィシャルサイト:https://daimiyata.com

辻本 玲(Rei Tsujimoto)

©KING RECORDS

辻本 玲(Rei Tsujimoto)

チェロ

プロフィールを見る

東京藝術大学音楽学部器楽科を首席で卒業。その後シベリウス・アカデミー、ベルン芸術大学に留学。第72回日本音楽コンクール第2位。2007年度青山音楽賞新人賞受賞。09年ガスパール・カサド国際チェロ・コンクール第3位入賞(日本人最高位)。11年に東京サントリーホール他5大都市でデビュー・リサイタルを開催。第12回(2013年度)齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞。19年CD『オブリヴィオン』をリリース(「レコード芸術」誌特選盤)。サイトウ・キネン・オーケストラに毎年参加するほか、アルカス佐世保レジデンス・カルテットなど室内楽でも活動。使用楽器はNPO法人イエロー・エンジェルより1724年製作のアントニオ・ストラディヴァリウスを、弓は匿名のコレクターよりTourteを特別に貸与されている。
オフィシャルサイト:http://www.rei-tsujimoto.com

長谷川 陽子(Yoko Hasegawa)

©塩澤秀樹

長谷川 陽子(Yoko Hasegawa)

チェロ

プロフィールを見る

色彩豊かな音色と音楽性を持ち合わせた、日本を代表するチェロ奏者の一人。井上頼豊氏、アルト・ノラス氏に師事。1987年リサイタル・デビュー。桐朋学園音楽大学を経て、シベリウス・アカデミー(フィンランド)に留学。92年首席で卒業。これまでNHK交響楽団、プラハ交響楽団等、国内外の主要オーケストラとの共演多数。日本各地でのリサイタル、音楽祭に出演多数。CDはビクターエンタテインメントよりリリースしている。
アリオン賞審査員奨励賞、霧島国際音楽祭賞、ロストロポーヴィチ国際コンクール特別賞、新日鉄音楽賞フレッシュ・アーティスト賞、齋藤秀雄メモリアル基金賞等、受賞多数。現在、桐朋学園大学音楽学部准教授。
オフィシャルサイト:http://yoko-hasegawa.com/

遠藤 真理(Mari Endo)

©Yusuke Matsuyama

遠藤 真理(Mari Endo)

チェロ

プロフィールを見る

第72回日本音楽コンクール第1位、2006年「プラハの春」国際コンクール第3位(1位なし)、08年エンリコ・マイナルディ国際コンクール第2位。第8回(2009年度)齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。
ジャン・ピエール・ヴァレーズ、山田和樹など国際的に活躍する指揮者やウィーン室内管、プラハ響と共演するなど国内外で高い評価を得ている。
ソリストとしてだけでなく読売日響のソロ・チェロ奏者も務める。NHK 大河ドラマ「龍馬伝」紀行の音楽(第3部)、NHK-FM「きらクラ!」(毎週日曜日/全国放送)のパーソナリティも 8年目を迎えるなど幅広く活躍中。
オフィシャルサイト: http://endomari.com

伊藤 悠貴(Yuki Ito)

©Hideki Shiozawa

伊藤 悠貴(Yuki Ito)

チェロ

プロフィールを見る

15歳で渡英。2010年ブラームス国際コンクール優勝、11年英国最高峰として知られるウィンザー祝祭国際弦楽コンクールで日本人初優勝。第17回(2019年度)齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。ソリストとしてフィルハーモニア管弦楽団、読売日本交響楽団、東京都交響楽団などの国内外主要オーケストラ、小澤征爾、V.アシュケナージ、小林研一郎などの指揮者や演奏家と共演を重ね、ウィグモア・ホールでのリサイタル、主要音楽祭やテレビ出演など、第一線で活動を展開。幅広いレパートリーの中でもとりわけラフマニノフ作品、およびイギリス音楽の多分野に渡る研究・演奏・普及をライフワークとし、近年は指揮者としても活動の場を広げている。
オフィシャルサイト:https://www.yukiitocello.com/