SonyMusicFoundation|公益財団法人ソニー音楽財団

コンサートのご紹介

MIKIMOTO 日本赤十字社 献血チャリティ・コンサート

MIKIMOTO 日本赤十字社 第50回
献血チャリティ・コンサート New Year Concert 2015

2015年1月10日(土) サントリーホール(東京都)
13:15開場/14:00開演

終了しました

コンサートの収益金は、日本赤十字社へ寄付され、
血液運搬車の購入・整備資金に充てられます。

公演詳細

日時 2015年1月10日(土)
13:15開場/14:00開演
場所 サントリーホール (東京都)

○銀座線・南北線『溜池山王駅』13番出口より徒歩約10分
○南北線『六本木一丁目駅』3番出口より徒歩約5分

出演

辻井 伸行(ピアノ)
下野 竜也(指揮)
東京都交響楽団(管弦楽)

曲目

歌劇「ウィンザーの陽気な女房たち」序曲 (ニコライ)
ピアノ協奏曲 第1番 変ロ短調 作品23 (チャイコフスキー)
交響曲 第3番 変ホ長調 作品97『ライン』 (シューマン)

※曲目は変更となる場合がございます。

主催 Sony Music Foundation
共催 公益財団法人東京都交響楽団
後援 日本赤十字社
協賛 ミキモトグループ / 株式会社ミキモト株式会社御木本真珠島御木本製薬株式会社

チケット情報

発売日 10月2日(木) 一般発売
9月25日(木) 〜 9月30日(火) イープラス・チケットぴあ先行発売
料金

【全席指定・税込】
S席:8,000円
A席:6,000円
B席:4,000円
P席:2,500円(ステージ後方の座席)

※未就学児入場不可

プレイガイド イープラス  
チケットぴあ  
都響ガイド  
サントリーホールチケットセンター  

出演者プロフィール

辻井 伸行(Nobuyuki Tsujii)

©Yuji Hori

辻井 伸行(Nobuyuki Tsujii)

ピアノ

東京生まれ。2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。2011年11月にはカーネギー・ホールの招聘でリサイタル、2012年5月にはアシュケナージの指揮でロンドン・デビュー、7月にはゲルギエフの指揮でサンクト・ペテルブルクにデビュー。2013年7月にはイギリス最大の音楽祭「BBCプロムス」に出演し「歴史的成功」と称賛された。2014年1月にはオルフェウス室内管弦楽団との共演によるカーネギー・ホール再登場、3月にはゲルギエフの指揮でミラノ・スカラ・フィルとの初共演、4月にはパリ・デビュー・リサイタルが大反響を呼んだ。2014年秋以降もヨーロッパとアメリカでの注目の公演が数多く予定されている。 2007年よりエイベックス・クラシックスより継続的にCDを発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で第21回日本映画批評家大賞を受賞。 2009年、文化庁長官表彰(国際芸術部門)。2010年、第11回ホテルオークラ音楽賞及び第1回岩谷時子賞受賞。2013年、第39回日本ショパン協会賞受賞。

下野 竜也(Tatsuya Shimono)

©Naoya Yamaguchi

下野 竜也(Tatsuya Shimono)

指揮

1969年鹿児島生まれ。2000年東京国際音楽コンクール<指揮>優勝と齋藤秀雄賞受賞、2001年ブザンソン国際指揮者コンクールの優勝で一躍脚光を浴び、以降、国際的な活動を展開。国内の主要オーケストラに定期的に招かれる一方、海外においても、ローマ・サンタ・チェチーリア管、ミラノ・ヴェルディ響、ストラスブールフィル、ボルドー管、ロワール管、ウィーン室内管、カンヌPACA管、チェコフィルハーモニー管、シュツットガルト放送響、南西ドイツフィルコンスタンツ、シリコンバレー響など次々と客演を重ねている。

2006年に読売日本交響楽団の初代正指揮者に迎えられ、ヒンデミットとドヴォルジャークを軸としつつ新作初演まで取り組む意欲的な姿勢とプログラム構成で高い評価を得る。2013年4月には同団首席客演指揮者に就任。更に2014年4月からは京都市交響楽団の常任客演指揮者に就任。2011年から音楽監督を務める広島ウインドオーケストラとは、吹奏楽の分野に新たな一石を投じる活動で注目を集めている。また、上野学園大学音楽学部教授として後進の指導にも情熱を注いでいる。

これまでに、2002年出光音楽賞、渡邉曉雄音楽基金音楽賞、2006年第17回新日鉄音楽賞・フレッシュアーティスト賞、2007年第6回齋藤秀雄メモリアル基金賞、平成24年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣賞、2014年度第44回東燃ゼネラル音楽賞奨励賞などを受賞。

東京都交響楽団(Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra)

©池本さやか

東京都交響楽団(Tokyo Metropolitan Symphony Orchestra)

管弦楽

東京オリンピックの記念文化事業として1965年東京都が設立(略称:都響)。現在、大野和士が音楽監督、小泉和裕が終身名誉指揮者、エリアフ・インバルが桂冠指揮者、ヤクブ・フルシャが首席客演指揮者を務める。
定期演奏会を中心に、小中学生への音楽鑑賞教室、多摩・島しょ地域での訪問演奏、ハンディキャップを持つ方のための「ふれあいコンサート」や福祉施設での出張演奏など、多彩な活動を展開。
CDリリースは、インバルによる『マーラー交響曲集』のほか、ゲーム音楽『ドラゴンクエスト』(全シリーズ)まで多岐にわたる。
2015年11月にはベルリン、ウィーンなど5ヶ国6都市をめぐるヨーロッパ・ツアー(指揮/大野和士)を行い、各地で熱烈な喝采を浴びた。
オフィシャル・サイト: http://www.tmso.or.jp